NightHacking Tour in Japan [Hiroshima]

2016-05-16(月)19:00 - 21:00

port.inc ポートインク

広島市中区本川町3丁目1番5号シーアイマンション2F (入口は川沿い側です)

tsuda.a Tomohiko Himura Kanji kwgch Shinsuke Ishibashi 榎 不二男 尾谷勇人 Kamitsukasa Kazuyoshi Yasunari Tanaka + 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い

あのNightHackingが日本に、そして広島にもやってくる!
http://nighthacking.com/

5月24日のJava Day Tokyo 2016に先立ち、米国のJavaユーザを代表する2人の技術者が、日本をバイクで周りながら、各地のJUG(Javaユーザグループ)とともに勉強会を開催します。

広島でもこのツアーに賛同し、ナイトセミナーを開催します。
ぜひご参加ください!

セッションは英語のみとなりますが、お気軽にご参加ください。

セッション内容

セッション1: Raspberry Pi with Java

Speaker: Stephen Chin

このセッションでは、「レトロ・ハンドヘルド・コンソール」をどうやって作るか、から話を始めます。このデバイスは3Dプリンタで作ったボッ クス の中のRaspberry Pi上でJavaで動作します。これを使ったいくつかのトピックをご紹介 していきます:

  • Raspberry Pi上へのJava実装
  • Pi4Jによる入力デバイス装備
  • JVMパフォーマンスチューニング
  • なぜあなたの上司に3Dプリンタを買ってもらう必要があるのか?!

そして、もちろんあなたのレトロゲームへの(過去の)情熱を持ってテストを行えます。8ビットや16ビットのコンソールのホコリをはらって準備運動しておいてください。

このプレゼンテーションは、セッションとして"work"することを合理的に理解してもらうことができます。このセッションによって皆さん が、皆 さん自身の"work"するものを現実の世界の中でJavaとRaspberry Piを使って実現されるこ とを期待しています。

セッション2: Putting Hypermedia Back in REST with JAX-RS

Speaker: Sebastian Daschner

いまやRESTの活用は多岐に渡っていますが、ほとんどのWeb APIではハイパーメディアは活用までは至っておらず、クライアントは定型的なリソースへのアクセスに限られることが多い状態です。 本セッションでは、ハイパーメディアで活用されるREST APIのコンセプトとメリットをご紹介し、Java EE 7ベースのJAX-RSを使ってどのように実装すればよいかを解説します。

参考情報

コミュニティについて
広島Javaユーザーグループ

広島Javaユーザーグループ

広島Javaユーザグループ (HiroshimaJUG) は、Java 技術の向上・共有・発展、開発者の支援・繋がりを目的とした任意団体です。 広島Javaユーザーグループ(FB) ※イベント告知はこちらへ広島Javaユーザーグループ移行いたしました。

メンバーになる